障がいに向き合う
企業を導く。

障がい者雇用ならワークリア

自組織雇用によって培ったノウハウと幅広いネットワークで、
障がい者雇用における様々な課題を
丁寧なコンサルティングとご紹介によって解決します。

ワークリアでできること

feature

総合コンサルティングサービスから、人材紹介サービスなど、事業規模や課題に合わせた最適なソリューションを提供します。
障がい者雇用の経験がない担当者さまも安心して私たちにご相談ください。

ワークリアが目指すもの

障がいと共に歩むすべての人と企業に最善策を提案し、
持続可能な障がい者雇用を目指します。

障がいと共に歩む全ての人と企業に対して、それぞれにとっての最善策を提供し続けることで、障がい者雇用に対する偏見やハードルを取り除き、持続可能な障がい者雇用の形を目指します。

ワークリアでは人材紹介や総合コンサルティングを通して、障がい者雇用に悩む企業と障害をお持ちの方を繋ぎます
ワークリアでは人材紹介や総合コンサルティングを通して、障がい者雇用に悩む企業と障害をお持ちの方を繋ぎます

運営会社レバレジーズ株式会社とは

2005年に創業し、以来17年間ITエンジニアのフリーランス支援・転職支援を行う「レバテック」や看護師向けの転職支援・人材派遣サービスの「レバウェル看護」など、IT・Web、医療などの人材事業を中心に展開。様々な領域の採用・雇用における課題解決に取り組んでいます。

レバテック・レバウェル看護のロゴ画像
コーポレートサイトをみる
レバテック・レバウェル看護のロゴ画像
ワークリア図書館ワークリア図書館
タスク分解と現場交渉で、障がい者スタッフの担当領域を広げていく
雇用事例
タスク分解と現場交渉で、障がい者スタッフの担当領域を広げていく

ブックオフコーポレーション株式会社のグループ会社として、2010年に設立されたビーアシスト株式会社。障がい者雇用を開始して12年が経過します。雇用をはじめた当初の話や雇用の工夫について、障がい者雇用を担当している塚越さん・深水さんにインタビューしました。

内部障害とは?雇用するうえで知っておくべき特性や必要な配慮を解説
ノウハウ記事
内部障害とは?雇用するうえで知っておくべき特性や必要な配慮を解説

内部障害を持つ方の雇用を検討している企業を対象に、種類や症状、配慮すべき点などを解説します。内部障害は外見で判断できない場合が多いので、企業側の正しい認識が必要です。このコラムで内部障害の概要を知り、適切な対応方法を把握しましょう。

雇用の8割が重度の知的障がい者、社内戦力化へ向けた動き方
雇用事例
雇用の8割が重度の知的障がい者、社内戦力化へ向けた動き方

厚生労働大臣より「障害者雇用優良中小事業主認定制度(もにす認定制度)」に認定された株式会社ビジネスプラス。雇用している8割が重度の知的障がい者です。どのような動きを通じて戦力化に至ったのか。業務の切り出し方や定着支援、雇用を進めるうえでの工夫点について、障がい者雇用の採用を担当している白賀さん、梅本さんにインタビューしました。

お知らせ

NEWS

お問い合わせ

ワークリア組織内での障がい者雇用の経験があるからこそ、提供できるソリューションがあります。
初めて障がい者雇用を検討される企業さまはもちろん、一層の雇用拡大を目指す企業さまも、お気軽にお問い合わせください。